• 天野整形外科 あまの皮ふ科

  • 診療時間午前 9:00~11:30 / 午後15:00~17:00 / 午後休診日あり
    電話応対8:00~18:00 (水・土は 8:00~13:00) 診療担当表

リハビリテーション科

ごあいさつ

現在、日本の平均寿命は増加傾向にありますが、「日常的に介護を必要せずに過ごす期間」とする健康寿命と比較すると男性で平均寿命80.21歳に対して健康寿命71.19歳(-9歳)、女性は86.61歳に対して74.21歳(-12歳)とその間には大きな差があります。今後はいかに自立した生活を継続させるかが大きな課題とされ、リハビリテーションへの関心も高くなっています。高齢者に限らず中年期以降、「関節が痛い!動きが悪い!思うように動けない!」などでお悩みの方も少なくありません。当院では各疾患に対し、注射や薬などはあくまで補助的な治療として用い、徒手療法や運動治療で症状改善を促すため、理学療法士が適切に評価・治療を行い、一人ひとりに合わせた運動プログラム(体力強化)を実施しています。
concept
様々な疾患に対しリハビリテーションの専門性を生かし、患者さん一人一人の病態にあったリハビリテーションを提供します。

特色Characteristic

当院では、外来にて整形外科疾患に対し個別にプログラムを作成し運動療法や徒手療法を中心に実施しています。特に中高年になると徐々に筋力や関節機能が低下し、様々な関節症状が出現するため、積極的なトレーニングをお勧めしています。また高齢者の関節疾患を伴うロコモティブシンドロームや骨粗鬆症に対しても力を入れ、より効果的な治療や身体機能低下予防を行います。院長の専門領域である股関節疾患や小児整形外科の手術などに対しても手術前の評価・エクササイズ指導を含め介入し、術直後より早期離床・身体機能低下の回復に努めています。退院後も外来にて定期的にフォローし機能改善に努めています。これらに加え整形外科・皮ふ科と連携したフットケア外来を開設し、足部の痛み、変形、皮膚疾患などの足部疾患に対してもリハビリテーション分野での相談やインソール作成、靴選択や歩行・エクササイズ指導など行っています。

専門分野

  • ●股関節疾患や小児整形外科疾患の術後リハビリ
  • ●年齢的な体力低下に対しての運動療法
  • ●膝痛や腰痛などに対しての保存療法
  • ●フットケア など

対象疾患Disease

運動器疾患
運動器疾患主に腰や肩、首などに痛みや痺れのある関節疾患に対する保存治療
術後リハビリテーション
術後リハビリテーション主に股関節疾患や足部疾患、小児整形外科疾患など
足部の痛みやトラブルに対してのフットケア
足部の痛みやトラブルに対してのフットケア

リハビリメニューRehabilitation menu

%e8%80%81%e4%ba%ba%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b31

ロコモティブシンドローム

ロコモティブシンドロームとは・・・ 運動器(骨格と関節、それらに結合する骨格筋、腱および靭帯など)の衰えや障害によって要介護のリスクが高まる状態をロコモティブシンドロームと言います。 近年、高齢化とともに運動器疾患に対し… もっと読む »

%e8%85%b0%e7%97%9b%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b3

関節が痛い

膝が痛い!腰が痛い!肩が痛い!首が痛い!   人間の体には大小合わせて約360個近くの関節や約650個の筋肉があることをご存じですか?         我々人間が普段何気… もっと読む »

orthopedics_area5_04

股関節の術後リハビリ

術後リハビリテーションの目的 リハビリテーションの目的は術前の関節変形による動きの制限や痛み、筋力の低下によって引き起こされる正常から逸脱した姿勢や歩行を改善させることです。また様々な日常生活の場面や仕事で支障を来す場合… もっと読む »

%e8%b6%b3%e8%b7%a1%e3%81%ae%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%b3%e3%83%b32

フットケア

様々な足部障害は加齢による筋力低下や関節機能の低下、運動不足、自分の足に合わない靴の着用などの生活習慣などが原因と言われています。 人間は本来、上の絵のように親指の付け根、小指の付け根、踵の3点で上手に体重を分散させる機… もっと読む »

診療実績Treatment performance

平成23〜27年度(過去5年間)治療実績件数

 
平成23年度
平成24年度
平成25年度
平成26年度
平成27年度
合計
外来運動器リハビリ
7,222
10,333
10,160
10,786
10,327
48,828件
外来脳血管リハビリ
160
269
174
247
346
1196件
外来マッサージ療法
8,276
11,474
12,036
14,443
17,213
63,442件
外来物理療法
11,158
6,856
5,642
4,476
2,596
30,728件
入院運動器リハビリ
3,006
2,407
2,874
2,922
2,568
13,777件
入院脳血管リハビリ
44
0
0
0
0
44件
入院マッサージ療法
0
0
146
260
119
525件
入院物理療法
0
0
89
6
6
101件
外来運動器リハビリ
平成23年度
7,222
平成24年度
10,333
平成25年度
10,160
平成26年度
10,786
平成27年度
10,327
合計
48,828件
外来脳血管リハビリ
平成23年度
160
平成24年度
269
平成25年度
174
平成26年度
247
平成27年度
346
合計
1196件
外来マッサージ療法
平成23年度
8,276
平成24年度
11,474
平成25年度
12,036
平成26年度
14,443
平成27年度
17,213
合計
63,442件
外来物理療法
平成23年度
11,158
平成24年度
6,856
平成25年度
5,642
平成26年度
4,476
平成27年度
2,596
合計
30,728件
入院運動器リハビリ
平成23年度
3,006
平成24年度
2,407
平成25年度
2,874
平成26年度
2,922
平成27年度
2,568
合計
13,777件
入院マッサージ療法
平成23年度
44
平成24年度
0
平成25年度
0
平成26年度
0
平成27年度
0
合計
44件
入院脳血管リハビリ
平成23年度
0
平成24年度
0
平成25年度
146
平成26年度
260
平成27年度
119
合計
525件
入院物理療法
平成23年度
0
平成24年度
0
平成25年度
89
平成26年度
6
平成27年度
6
合計
101件
© Amano orthopedic・Amano dermatology Clinic ALL RIGHTS RESERVED.